海外投資家の売り


6月6日 18時6分  NHKニュース

株価の不安定な値動きが続く東京株式市場では、先週、海外の投資家が株式を売った額が合わせて9兆9000億円以上に上り、過去3番目の大きさになったことが分かりました。

東京証券取引所の発表によりますと、先月27日からの1週間、海外の投資家が東証第1部で株式を売った額は9兆9491億円に上り、東証が昭和49年7月に統計を取り始めて以来、3番目に大きい金額となりました。
この結果、株式を売った額は買った額を1300億円余り上回り、海外の投資家は2週続けての「売り越し」となりました。
これに対して、国内の個人投資家は、株式を買った金額が売った金額を2200億円余り上回る「買い越し」でした。

市場関係者は「アメリカの金融政策の先行きに対する不透明感から、海外の投資家は当面の利益を確保するために大量の売り注文を出している。一方で、国内の個人投資家は株価が再び上昇に転じることを期待して値下がりした銘柄を買い戻しており、投資スタンスの違いが浮き彫りになっている」と話しています。

kenjikatsuragi について

Prof. Emeritus of Toyama University Twitter http://twitter.com/kenjikatsu 放浪佳人、時々日比谷公園界隈w(さっぱり放射能ホットスポット恐怖症で、北陸新幹線開通も軽井沢あたりで足が止まってしまう)。 Retired: 齢70まで教壇にたっていました。 http://jp.linkedin.com/in/csanet で以て「私の履歴書」。私の履歴書(業績編) http://ow.ly/3D0yv
カテゴリー: 未確定 パーマリンク

海外投資家の売り への1件のフィードバック

  1. kenjikatsuragi より:

    私は先月23日昼すぎ1時ごろ某参議員室をお暇したところでは株価上りつめていて(買い)だったのが、会館出ようとして別の議員の顔見知りの政策秘書が飛び出していこうとする。タブレットを見て「ひどい落ちだ、売りダッシュ」と彼は叫ぶ。え!と一緒にタクシーで東証に駆け込んだわ。眼前にすごい売り(もう投げ逃げ)。何が始まったかひっくり返りました。これなんですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中