研究サロン報告:政府債務の償還と財源の通貨発行権(借換債と交付債


研究サロン報告

広告

kenjikatsuragi について

Prof. Emeritus of Toyama University Twitter http://twitter.com/kenjikatsu 放浪佳人、時々日比谷公園界隈w(さっぱり放射能ホットスポット恐怖症で、北陸新幹線開通も軽井沢あたりで足が止まってしまう)。 Retired: 齢70まで教壇にたっていました。 http://jp.linkedin.com/in/csanet で以て「私の履歴書」。私の履歴書(業績編) http://ow.ly/3D0yv
カテゴリー: 未確定 パーマリンク

研究サロン報告:政府債務の償還と財源の通貨発行権(借換債と交付債 への7件のフィードバック

  1. ティラノ より:

    初めてコメントを残させていただきます さっさと需要をまともにコントロールしてデフレを脱却してほしいですね いい加減8パーセントを5パーセントに戻せばいいのに

  2. kenjikatsuragi より:

    仰るとおりです。

  3. ピンバック: 研究サロン報告 | Kenjikatsuragi's Blog

  4. kenjikatsuragi より:

    ペーパーは、以下です。—————————————-
    [タイトル] : 政府債務の償還と財源の通貨発行権(借換債と交付債)について
    [URL] : https://toyama.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=13311&item_no=1&page_id=32&block_id=36

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中